since 1998.05.08SITE_MAP
Top URL: http://www.seaworks.shop/
SEAWorks Network!
summer

Summary

 パソコンをちょっと知っているってだけで無理やりシステム管理者にされてしまった人や、パソコンが増えてきたのでうちでもそろそろなどの「にわかシステム管理者」関連情報を中心に、小規模 LAN 構築や応用方法、セキュリティなどの話題を展開していま……したが、すでになんだかわからない迷走しているサイトです。なお、各コンテンツの概要は、SITE_MAPをご覧下さい。
まいかぁの部屋: DAIHATSU ATRAY CRUISE 4WDPYZER CX 4WDMOVE VS 4WDMOVE CUSTOM X SA 4WDMOVE CUSTOM RS HYPER SA3 4WD



最近の傾向(ぼやきなど)
人力→RDF

[21.06.08] ツレのパソコンの最後のてこ入れ。
 前回書いたツレのパソコンの SSD 化なんですけれども、先週3日、4日に帰った時に無事完了いたしました。いやぁ~、見違えるように速くなりました。余計なものは入れたくなかったのでベンチマークまではしておりませんけれども、 SATA II 程度でもびっくりするほど速くなりますね。作業内容としては、 USB 接続の HDD ケースに交換する SSD を組み込んでパソコンに接続、 Easeus Todo Backup の旧バージョン(今回は Ver 6 を使用)でパーティションコピーをしてからパソコンを分解して HDD と SSD を付け替えるだけですので、それほど難易度は高くありません。ただ、使用領域が小さいとはいえ、このパソコンでは USB 2.0 でしたから、コピーの所要時間がどのくらいだったかなぁ?たしか4~5時間くらいははかかっていたかと思います。付け替えは、そもそもアップグレードに耐えるような高級パソコンではありませんので、底板はビス24本を外しての完全撤去なんですけれども、以前にもメモリの増設等もしておりますし、このあたりは手慣れたものでした。で、取り付け終わって動作確認が終わって快適快適と思っていたら、 21H1 のアップグレードのリンクがありましたので、早速アップグレード。颯爽と再起動!……と思ったら、青画面(笑)なんの加減かわかりませんでしたけど、どうやら MBR が壊れてしまったようです。仕方ありませんから、修復ディスクを DVD に作って、 BIOS で起動ドライブの優先順位を DVD ドライブにして起動してみましたところ、これがまたなぜか起動できません。どういうわけか、3枚作って3枚ともだめでしたから、そもそも DVD ドライブでの起動に何か問題があるみたい。仕方がありませんから、手元にあった 32GB の USB メモリに回復ドライブを作って起動しましたところ回復メニューが無事起動。 SSD のドライブ内容自体に問題があるとは思えませんでしたから、ここまでくれば修復できるはず。コンソールでこしょこしょして再起動しましたところ、問題なく起動できました。軽く動作確認をして引き渡し。まあ、 Pentium P6200 も、まだまだ捨てたもんじゃありませんね。専らインターネット徘徊や株価の表示くらいしか使っていませんから、これで暫らくは延命できそうです。
 で、その先週休みを取って自宅へ帰った本題が車検だったんですけれども、うちのモベカスも買ってからもう3年たったんですねぇ。一応今回が初めての車検となっております。ディーラーさんで点検していただいて、これといった不具合もありませんでしたけど、前後ワイパーとキーレスの電池交換、エアコンフィルタの交換くらいかな。バッテリーはアイストで弱っているかと思いきや、まだぜんぜん大丈夫とのこと。あと、オイルとエレメントは距離を見て常時交換しておりましたのであと 2000km くらいは大丈夫なんですけれども、せっかくですからちょっと早めに交換してもらいました。ブレーキの減りはかなり少ないと評価していただきましたけど、タイヤは新品 10mm のところ 4mm となっていますから、来年あたり交換しないといけないかもしれませんね。候補は一応レグノレジェーラかなぁ~と思っているんですけれども、これがディーラーさんで買うと結構高く付くんですよねぇ。通販で買えば安物アルミホイール付き4本セット6万6千円くらいからあるんですけどね。ただ、純正ホイールもなかなか捨てがたい。う~ん、悩みどころ。というわけで、今回の車検は税込み約9万円でした。

→ツッコミは『いどばた』へ 『過去のぼやき

* * * * *

【FREE】Windows向けセキュリティツール各種
ウィルス対策 Avast Free Antivirus要登録解説…Wikipedia
AVG Anti-Virus Free解説…Wikipedia
----------
Microsoft Safety Scanner
スパイウェア対策 Spybot S&D:日本語対応
SpywareBlaster解説

* * * * *

[21.05.27] 久しぶりにここっぽいお仕事。
  寒暖の差の激しい今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか。ふぐすま生活もかれこれ9年を過ぎまして、10年目に突入しているところなんですけれども、自宅においてきてツレに使ってもらっているノートパソコンが「遅すぎて使い物にならん!」とお叱りを受けましたので、日常生活ではスマホで事足りているらしく、新しいパソコン……ってほどお金はかけたくないということで、先日 SSD とハードディスクケースを買いました。来週車検で自宅へ帰るときにでも取り付けてこようかなって感じです。まあ、名古屋出張のときに買った骨董級パソコンですから、 CPU も Pentium P6200 ですし、メモリも増設したとは言え 4GB です。ハードディスクの I/F も SATA II なのでどの程度速くなるかはわかりませんけれども、起動時の待ち時間が少しでも改善できるといいなぁ~なんて思っています。
 で、お仕事方面なんですけれども、前回書いた富岡のお仕事はあっさり終了となって連休前から営業所に戻ってきて、今週からめでたく外仕事になったんですけれども、その間の営業所でぐだぐだしていたときに相談を受けたんです。なんでも、外でお仕事をされている方の実績をインターネットをつないでクラウドで管理していたらしいのですが、どうも取り扱いが面倒で、いっそのこと社内 LAN に直結して既存の共有サーバーで管理できないかという事だったんです。まあ、簡単に考えれば VPN の出番ですね。ただ、ルーターを増設すると社内 LAN とインターネット側からのアクセスでややこしいルーティングテーブルやセキュリティ設定をこなさなくてはなりませんし、私もいつまでここにいるかわかりませんから、居なくなっても運用が継続できるような簡易なものにしたいと考えたときに、ふと大昔に使ったことがある SoftEther を思い出したんです。ググってみると、どうやら当時の作者さんだった登大遊さんの手を離れて、筑波大学で今でも現役でメンテされ続けているようです。ライセンス的にもクルマで言うところの緑ナンバーでの使用でなければ企業での利用も問題ないということで、仮設で空きパソコンを使った SoftEther VPN のサーバーを作ってインターネット経由で社内 LAN にアクセスできるところを見せてみましたところ、これがなかなか好評で即導入しようということになったんです。でも、実際の運用イメージを出向先の本社の情シス部門に相談したところあっさりダメ出し(笑)そりゃまあ、そうですよねぇ~、外部から社内 LAN にアクセスし放題を許可するところも普通ありません。ということで、まず VPN サーバーから社内 LAN へのブリッジを外しました。すると当然 外から共有サーバーへアクセスすることができませんので、まったく意味がなくなってしまいますから、社内 LAN 側からもインターネット側からもアクセスできる共有フォルダが必要になります。で、この VPN Server 自身で共有フォルダを提供しようと思ったんですけれども、そのままでは外部からアクセスしたクライアントから共有フォルダにアクセスできませんでした。で、ふと思いついたのが、このサーバーに SoftEther VPN Client もインストールして、自身の SoftEther Server に接続、そのうえで共有フォルダを作ってみたらどうだろうということでやってみましたところ、同じ VPN LAN 内のネットワークの共有フォルダとなりますので、外部からアクセスできるようになりました。結果、外部からはこのサーバーのクライアントを経由した共有フォルダまでの参照となって、ブリッジしていませんから LAN 内へはアクセスできません。一方、 LAN 側からは物理 LAN アダプタを通して普通のパソコンとして共有フォルダにアクセスできるというちょっと変わった接続ができるようになりました。これで一応の承諾を得られましたので、専用のパソコンをもらいまして、Windows のほぼクリーンブートレベルの軽量化や連続稼働対策、ファイルの削除等に対応するため1日2回の差分バックアップと、ドライブごと逝ってしまったときのために暗号化した SD カードにミラーリングなどの設定を施して運用開始。でも、ちょっと気になるのが、クライアントが接続したときに大量のブロードキャストパケットが流れちゃうみたいなんですよねぇ。これがまだ当面のペンディング事項ではあるのですが、運用は待ったなしでパソコンは持っていかれてしまいましたので、時々遠隔で眺めながらの調整になるのかな。なんか久しぶりに懐かしい感じのお仕事をさせていただきました。

→ツッコミは『いどばた』へ 『過去のぼやき

* * * * *

SEAWorks Network!

【PR】ブログへ記事を投稿して報酬ゲット!アフィリエイトのA8.net

Contents

ちいさなねっとわ~く 2007.06.07
サーバー用ツールリンク集 2005.05.06
お気に入りンク 2003.08.21
いろいろリンク集 2009.03.13
いどばた掲示板 ----------
過去の傾向 ----------
漁民たんのぼやき *(weblog)*
特集 2006.03.07
ぷろふぃ~るなど ----------
VBなんちゃらを使おう! 2001.11.01
HTML4.0入門(さわりだけ) 1998.11.03

Topic

【端末のみ販売/通信契約不要】AQUOS sense3 lite(楽天モバイル専売モデル) [SIMロックフリー] [SHARP/シャープ] [楽天モバイル] [送料無料] [楽天回線 対応]

価格:32,800円
(2019/10/22 16:55時点)
感想(6件)

楽天モバイル AQUOS sense3 lite ガラスフィルム 3D全面保護 強化ガラスフィルム 曲面保護強化ガラスシール ブルーライトカット docomo SH-02M ソフトフレーム 液晶画面全面保護ガラスシート 目に優しい au SHV45 ディスプレイ強化ガラス保護フィルム 速達便 送料無料

価格:740円
(2019/10/22 16:57時点)
感想(0件)

【送料無料】AQUOS sense3/sense3 lite SH-RM12用スマホケース 手帳型ケース カバー マグネット 定期入れ ポケット シンプル スマホケース DOCOMO SH-02M 対応

価格:980円
(2019/10/22 17:02時点)
感想(2件)




HTMLについて
もしも表示上何か不具合などございましたら、(seaworks@yahoo.co.jp) までご一報いただければ幸いです。また、感想なども送っていただけるとうれしいです。ちなみに、本サイトのページは「VGA画面でも横スクロールバーが出ないこと」を基準に作成しています。高解像度では高解像度なりの、低解像度では低解像度なりの表示ができるようにしています。

リンクについて
 リンクはお好きなようにしていただいてかまいません。ただし、ページ構成変更でリンク切れになる恐れがありますので、このトップページ(http://www.seaworks.shop/)へリンクしていただけるとうれしいです。

【今の勤め先】
放管見習い(笑)


Google

Copyright © SEAWorks from City Kashiwazaki Niigata Japan.