まいかぁの部屋

MOVE VS 4WD外観外装インパネと内装シートと荷室試乗

 ここでは2005年9月29日から全国一斉発売となったムーヴの10周年特別仕様車ム−ヴVSについてご紹介しています。納車・撮影時期が冬季だったためタイヤがスタッドレス+13インチ鉄っちんホイールの写真がほとんどですがご容赦くださいませ。

外装

MOVE VS 4WD: 2006/03/05

ヘッドライト 大きなヘッドライトはマルチリフレクターでとてもキレイです。HIDランプの設定はありませんが、雪国では走行中でも表面が凍結して見づらくなったり、反射がまぶしかったりしてデメリットのほうが多いので個人的にはまったくもって無用の長物ですからそんなものは標準でもオプションでも不要です。ABSもそうですが、標準搭載が進んだとしても、どの地域で使っても実用上の問題がなくなるまでは外せる選択肢を残しておいていただきたいところですね。スモールランプは一番端についているので、夜間はしっかりと車幅の把握できるサイズに見えますし、それなりに幅広く見えるはずです。ウィンカーはクリアレンズタイプで、ライトとつながって見えるようにデザインされています。レンズカットもそこはかとなく凝っていて単純なクリアではないところが良いですね。また、ヘッドライトとウィンカーの間にはグリルから一直線につながる特徴的なメッキモールが配され高級感を演出しています。

リアコンビランプ リアコンビランプは、まるっきり標準系と同じもの採用しています。モデルチェンジ前と比較するとウインカーをクリアタイプのものにして大型化しそこはかとなく高級感を出しています。また、立体的でメッキこてこてのケバくなってしまったカスタムシリーズのランプとは違い、ボディに沿ってビルトインされた落ち着きのあるデザインになっています。ちなみに標準系でもオプションで跳ね上げ式バックドアを選ぶことができますが、その場合はリアビューはカスタムシリーズのものに変更されていまいます。一見すると純正ニコイチですね。ははは。ちなみに、このリアガラスに嫌がらせのように傾けて貼ってある TZ5 のシールは、5年保証のコーティングの目印です。黒い自動車なのに海が近く、塩害や吹きすさぶ暴風と砂による擦り傷などが多く発生する地域に青空駐車していますので、せめてものささやかな悪あがきです。でも、ほどなくキズだらけになってしまいましたけどね。

リアスポイラー このルーフエンドスポイラーはVSの特別装備のひとつで、標準系のメーカーオプションで選択するスタイリッシュパックで装着されるものと同じものです。そのほかのサイドストーンガードや前後のロアスカートはディーラーオプションのものよりいくらか抑え目なデザインにしつつ、見栄えや質感を向上することに役立っています。派手過ぎないところがVSの好いところですね。ウインドウそのものはほとんど丸みがなく、傾斜もかなり立ち気味に設定されていて室内容量を最優先した結果ということがわかります。このようにぎりぎりまで伸ばしたルーフに加えリアスポがさらに延長していますから、後席に座ってもうなじに日差しがさんさんと降り注ぐことはまずありません。リアワイパーは全車標準装備でプラスチック整形のものが装着されています。昔の傘の骨レベルのワイパーアームと比べると、ずいぶん見栄えもよくなりましたねぇ。

電動格納式ヒーテッドドアミラー ドアミラーやドアハンドルなどは全車共通でボディ同色タイプになっていますが、VSには特別装備でドアミラーターンランプが装着されています。狭い路地の多いところに住んでいますとドアミラーはぶつけやすいところなので、おっちょこちょいな私はかなり心配でぃす。また、ドアミラー装着車にはサイドウィンカーがないのですが、このドアミラーターンランプがあまり明るくなく、昼間は見えづらいのでサイドからの視認性がちょっと心配でぃす。写真は 4WD 車なので電動格納式ヒーテッドドアミラーとなっています。雪の多い地域では重宝しますが、あまり効果を実感したことはありません。ドアサッシュ(窓枠)は全車ブラックアウトを施してありますが、ブラックマイカのときは元々黒なので何もされていません。そのほかのボディカラーでは念の入ったことに内側のセンターピラーにもブラックアウトが施してありますので、ドアの隙間からボディカラーが見えてしまうことがありません。このあたりとても芸が細かいですね。このところのダイハツ車はどのグレードを選んでも一定以上の質感を保っている(外観の違いは通常ホイールくらい)というのがうれしいですよね。

その他の写真
フォグランプ
フォグランプ

 次はインパネと内装です。


戻るトップ次へ


Homeムーヴ CUSTOM RS HYPER SAIIIムーヴ CUSTOM X SAムーヴ VSパイザー CXアトレークルーズ
SEAWorks Network!

Copyright © SEAWorks Network! from City Kashiwazaki Niigata Japan.